logo

フリーランサー川添祐樹が主宰するブログ。「小さな組織が大きな仕事をつくる」ために必要な武器と考え方について情報発信中。糸島市在住。

1年半くらい前に糸島市に移住してきた川添(@kawazoezoe)です。 総じて生活しやすい糸島市。ちょっと残念なのが、親子で思いっきり遊べるような遊具が充実した公園が少ないことです。イメージとしては、幼児〜小学校低学年の子どもとその親が弁当を持って出かけられるよう …
続きを読む

“小さな組織が大きな仕事をつくる”のに最適な『武器』の一つがEvernoteです。10月16日(木)、北九州市小倉にあるコワーキングスペース秘密基地にてEvernote講座を行いました。ここを訪れたのは今回が二回目。昨年11月、経産省に在職していたときにクールジャパンの施策に …
続きを読む

創業支援や雇用創出の国家戦略特区に指定された福岡市が10月11日、「TSUTAYA BOOK STORE TENJIN」に創業支援活動の拠点となる「スタートアップカフェ」をオープンしました。市長は元アナウンサー。プレゼンうまい数年前より、「スタートアップ都市ふくおか」と銘打ち、高島市 …
続きを読む

“小さな組織が大きな仕事をつくる”のに最適な『武器』の一つがマインドマッピングです。「the mindmapping softwareblog」というなかなかピンポイントな海外ブログがあります。先日、Webベースのマインドマッピングツールに関する記事を目にしました。書いているのはChuck …
続きを読む

所属するNPO法人で西日本新聞に連載コラムを輪番で書いています。以下、10/18西日本新聞朝刊にて掲載されたコラムを転載して紹介します。テーマは『育休の壁』。昨年から今年にかけて育児休暇を取ったメンバーが書いたものです。「育児休暇を取りたい」という男性方々の参考 …
続きを読む

所属するNPO法人で西日本新聞に連載コラムを輪番で書いています。次回は私のパートでしたので昨日入稿しました。テーマは「子育てで磨かれるタイムマネジメント」。父親になった途端、子どもに関わる時間が生活の一部となる。しかし一日の時間は24時間のまま。「このままでは …
続きを読む

先日、ドイツのビジネスパートナーからノベリティが送られてきました。さすがにドイツらしい精巧な作り。Vielen Dank!結論を先に言う英語ここ数ヶ月、英語でコミュニケーションする機会が増えています。英語は結論や大切な部分を先に言う習慣があります。 一方の日本語はまわ …
続きを読む

“小さな組織が大きな仕事をつくる”のにプレゼンテーションは重要なスキルです。昨日、「アメリカでのプレゼンテーションのテクニックとその重要性」というセミナーを視聴しました。スタートアップ向けのピッチコンテスト『JapanNight』を主催しているbtraxによるオンライン …
続きを読む

“小さな組織が大きな仕事をつくる”のに最適な『武器』の一つがブログです。このたび、西日本新聞経済電子版「qBiz(キュービズ)」にZOELOGの記事がリンクされるようになりました。「九州経済サーフィン」内にリンク厳密に言えば、RSSで新着記事をリンク表示していただいて …
続きを読む

“小さな組織が大きな仕事をつくる”のに最適な『武器』の一つがブログです。「ブログ?そうですね、やった方がいいですよね〜」と、何となくわかっていても実際に記事を書き続けるのはなかなかしんどいもの。そんなときは、「独自フォーマット」を持つのがおすすめです。フ …
続きを読む