《マインドマップの達人 #035》MindMeisterとZOOMを併用してオンラインでプレゼンする

《マインドマップの達人 #035》MindMeisterとZOOMを併用してオンラインでプレゼンする

マインドマップの達人を目指し、いろんな使い方と事例を拾い集めて紹介しています。

35回目は、「MindMeisterとZOOMを併用してオンラインでプレゼンする」です(👉これまでの記事一覧

「ZOOM+◯◯」の併用

新型コロナの影響もあって、これまで以上にリモートワーク(在宅勤務)が主流になるなかで、会議や商談等でコミュニケーションツールとして脚光を浴び出したのが「ZOOM」。

そのZOOMと抱き合わせで使われはじめたのが、①マインドマップ(MindMeister)や②ホワイトボード(miro)などです。

《マインドマップの達人 #035》MindMeisterとZOOMを併用してオンラインでプレゼンする

(MindMeisterとZOOMを併用してオンラインでプレゼン)

つまり「ZOOM+◯◯」の併用によって、①はプレゼン、②はブレストなど目的に応じたツール活用の幅が広がりつつあります。

《脱労働集約型ビジネス》マインドマップ書いてZOOMで共有しながらコンサルティング

《労働集約型ビジネスで売上を上げる方法》マインドマップ書いてZOOMで共有しながらコンサルティング、これかなり効果的です。

2019年8月16日

参考事例

👇 こちらはMindMeisterで情報を整理しつつ、TEDよろしく独りプレゼンをされている事例です。

無料でサクッと作成するなら

川添ユウキ

オンラインで使える世界🌎1400万ユーザーのMindMeister(マインドマイスター)が軽くてシンプルでおすすめ。

ブレストや事業計画、自己分析、プレゼンツールなど使い方も自由自在。各デバイスで同期するので、「PCでざっくり作成⇒移動中にスマホで開いて編集」なんかもOK、まさにアイデアを持ち歩く感覚です。

MindMeister(マインドマイスター)


あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。自己分析、キャリア棚卸し、プレゼン資料、事業プラン整理、議事録など使い方は自由自在。