《マインドマップの達人 #019》グルメや観光地など旅行先の記録を整理する

《マインドマップの達人 #019》グルメや観光地など旅行先の記録を整理する

マインドマップの達人を目指し、いろんな使い方と事例を拾い集めて紹介しています。

20回目は、「グルメや観光地など旅行先の記録を整理する」です(👉これまでの記事一覧)。

散らばった旅の記録を一元化する

旅先に行くと、その土地ならではの風景や食べ物をスマホやデジカメでひたすら記録します。

またそれらをSNS上でアップしたりもしますが、あとから見返したときに情報が分散してしまって収集がつかなくなることがあります。

そこでマインドマップを活用することで、「地域名」「グルメ」「観光スポット」などカテゴリごとに分類し、ひとつのMAP上に一元的に整理すると便利です。

《マインドマップの達人 #022》世界一周旅行など行きたい場所リストをつくる

《マインドマップの達人 #022》世界一周旅行など行きたい場所リストをつくる

2000年6月24日

参考事例

👇 こちらは大阪や京都のラーメン店の記録をマインドマップで整理しています(60秒動画)。

つながりや関連性で覚えると早い

マインドマップは、関連する言葉を放射線状に書き出していくのですが、実はこれ脳みそのシナプスと同じ構造をしていて、アイデアを出すのに理になかった形式なのです。

しかもおのずとロジカルツリー(論理的な構造)になっている。

無料でサクッと作成するなら

川添

オンラインで使える世界🌎1400万ユーザーのMindMeister(マインドマイスター)が軽くてシンプルでおすすめ。

ブレストや事業計画、自己分析、プレゼンツールなど使い方も自由自在。各デバイスで同期するので、「PCでざっくり作成⇒移動中にスマホで開いて編集」なんかもOK、まさにアイデアを持ち歩く感覚です。

MindMeister(マインドマイスター)


あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。自己分析、キャリア棚卸し、プレゼン資料、事業プラン整理、議事録など使い方は自由自在。