《マインドマップの達人 #033》まこなり社長のビジネス動画の要点をマインドマップでメモる

《マインドマップの達人 #033》まこなり社長のビジネス動画の要点をマインドマップでメモる

マインドマップの達人を目指し、いろんな使い方と事例を拾い集めて紹介しています。

33回目は、「まこなり社長のビジネス動画の要点をマインドマップでメモる」です(👉これまでの記事一覧

マインドマップで効率的にインプット

ビジネス系YouTuberとして国内随一の人気を誇るまこなり社長。多くのビジネス動画が投稿されています。それらの動画から得た情報を実践に活かすためには、いかに効率的にインプットするか?が重要となります。

おすすめしたいのがマインドマップでメモを取ること。

マインドマップは放射線状のかたちをしており、脳みそのシナプスと構造が似ていることから情報の整理はもちろん、記憶の定着にも有効です。

メモの取り方をマインドマップにするだけで、情報整理力や発想力が身につく。

メモの取り方をマインドマップにするだけで、情報整理力や発想力が身につく

2019年3月16日

参考事例

👇 こちらの方は、「無能な人の会議のやり方」というテーマの動画をマインドマップでまとめています。

無料でサクッと作成するなら

川添ユウキ

オンラインで使える世界🌎1400万ユーザーのMindMeister(マインドマイスター)が軽くてシンプルでおすすめ。

ブレストや事業計画、自己分析、プレゼンツールなど使い方も自由自在。各デバイスで同期するので、「PCでざっくり作成⇒移動中にスマホで開いて編集」なんかもOK、まさにアイデアを持ち歩く感覚です。

MindMeister(マインドマイスター)


あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。自己分析、キャリア棚卸し、プレゼン資料、事業プラン整理、議事録など使い方は自由自在。