《マインドマップの達人 #024》「早朝マインドマップ習慣」でシャキッと思考を整理する

《マインドマップの達人 #024》早朝マインドマップでシャキッと思考を整理する

マインドマップの達人を目指し、いろんな使い方と事例を集めます。

24回目は、「《マインドマップの達人 #024》「早朝マインドマップ習慣」でシャキッと思考を整理する」です(これまでの一覧)。

朝イチだから思考が冴える

一日のうちでもっとも脳のはたらきがよい早朝。

この時間帯を活かしてマインドマップを使った思考の整理をする習慣をはじめてみてはどうでしょう。

具体的には、

  • その日のやるべきことを整理する
  • 頭の中にあるアイデアを書き出す
  • 中長期のプロジェクト計画を整理する
  • これから検討している新事業の構想を練る

といったことを書いていきます。

参考事例

👇 こちらは紙に手書きでの早朝マインドマップを実践されています。カラフルに描くことでより脳に刺激も。

紙に書く?PCでオンラインで書く?

その際に、紙に書くか?PCを使ってオンラインで書くか?という選択肢があります。

どちらも一長一短ありますのでやりやすい方で試してみましょう。

《比較》マインドマップ、紙に書くか?オンラインで書くか?どちらが良いか比べてみた

2017.11.28

iPadを持っている人は、ノートアプリにApple Pencilを使って手書きで描くのもよいと思います。

《2019年版》iPadで手描きマインドマップおすすめ2大ノートアプリはNotabilityとGoodNotes4に決定!

2019.02.11

無料でサクッと作成するなら

カワゾエ

オンラインで使える世界1000万ユーザーのMindMeister(マインドマイスター)が軽くてシンプルでおすすめ。

ブレストや事業計画、自己分析、プレゼンツールなど使い方も自由自在。各デバイスで同期するので、「PCでざっくり作成⇒移動中にスマホで開いて編集」なんかもOK、まさにアイデアを持ち歩く感覚です。

MindMeister(マインドマイスター)


「編集」の力で世の中を丸くする。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。