《SEO効果》ブログのテーマを一点集中させたらGoogle検索上位に!

《SEO効果》ブログのネタを一点集中させたらGoogle検索上位に!


カワゾエです。

僕はふだん経営者の頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

つい先日、Googleの検索アップデートがあったようです。これを受けて「検索順位に影響があった・なかった」と、ネット界隈でざわついているようです。

 

当ブログは?というと、全体的に順位およびページビューともに上昇しています。

ここ最近ブログのテーマを「マインドマップの活用」にほぼ一点集中させていたのですが、下記の検索結果の一例(6/5時点)を見るかぎりは功を奏したようにも思えます。

キーワード 順位(6/5時点)
「議事録 マインドマップ」 2
「プレゼン マインドマップ」 2
「コンサル マインドマップ」 4
「クラウド マインドマップ」 1
「iPad マインドマップ」 3
「営業 マインドマップ」 5
「ブレインダンプ マインドマップ」 4
「記憶の定着 マインドマップ」 6
「比較 マインドマップ」 4

 

もちろんこの順位がずっと続くわけではありません。これからGoogle側で調整が入ることで流動的に変わっていくでしょう。

それでもSEO効果あるコンテンツの作り方というのは、

  • ユーザーにとって有益な情報であるか?
  • 課題を解決する情報であるか?

などをおさえることで、ある程度は再現ができます。

 

こちらに手順を書いていますので参考にされてみてください。

《SEO効果あるコンテンツの作り方》ユーザーの課題や検索意図をマインドマップで整理して作る4ステップ。

2019.01.02


頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。