《マインドマップ》顧客分析やブレスト共有・課題整理などコンサルタントにおすすめなMindMeister

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
《マインドマップ》顧客分析やブレスト・課題整理などコンサルタントにおすすめなMindMeister

毎度おなじみ、800万ユーザーのクラウド型マインドマップツール「MindMeister(マインドマイスター)」ですが、このところ増えているのがコンサルタントの方による利用です。

コンサルと言っても有象無象ありますが、

  1. 顧客の問題発見
  2. 課題抽出・整理
  3. 解決策の立案

など、いずれにしてもおおむねこんなプロセスを経るわけですが、これらをMindMeisterを使ってやると、「すごく効率的!」というわけです。

情報整理⇒顧客と共有

僕は以前よりこのツールの使い方をコンサルの方々にレクチャーする仕事をしていますが、ビジネス環境が年々複雑化するにつれ、「俯瞰的に情報をまとめられて、顧客と共有できるようなツールがほしい」といった要望が高まっているのを肌で感じています。

《マインドマップ》顧客分析やブレスト・課題整理などコンサルタントにおすすめなMindMeister

☝️MindMeisterは、Googleドキュメントのように「共有」もかんたん

新たな職域の提案にも

なかでも最近だと、キャリアコンサルの方の利用が目立っています。

副業・複業・転職といったここ数年の時流から、「(クライアントへの)キャリアの棚卸し⇒新たな職域の提案」といった業務にMindMeisterを活用するといったケースです。

複業や副業など来年やりたいことをマインドマップで整理・ブレストしよう

2017.12.22

文字の羅列ではなくビジュアルで

提案書なりヒアリングシートなり、コンサルから顧客へ提示する文面は、文字の羅列であることが多いです。

これらの情報をMAP化して、要素同士を関連づけながら全体像を示すことで、アタマの中に視覚的にインプットされやすく、結果的に顧客への理解もうながしやすくなります。

資料の文字数も大幅に減って、むちゃくちゃ仕事が軽くなりますよ。

《マインドマップ》顧客分析やブレスト共有・課題整理などコンサルタントにおすすめなMindMeister

MindMeisterは、月額課金のサブスクモデルですが、無料でも十分に使えますんで、一度おためしください。

👉 MindMeister(マインドマイスター)



“はたらく”を軽くしよう!

🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。