【動画】MindMeisterとMindMasterを7項目で比較!おすすめのマインドマップはどっち?

【動画】MindMeisterとMindMasterを7項目で比較!おすすめのマインドマップはどっち?

マインドマップツールの中でも名前が似ているのでよく間違われるのがこの2つのツール。

  1. MindMeister(マインドマイスター)
  2. MindMaster(マインドマスター)

両者のちがいは、以下の過去記事で《比較表》にしてでもまとめていますが、今回はわかりやすい比較動画を見つけたのでシェアします。

【ご注意】mindmeister(マインドマイスター)とmindmaster(マインドマスター)は別物です

【ご注意】MindMeister(マインドマイスター)とMindMaster(マインドマスター)は別物です

比較動画

この動画は7つの比較指標を用いて、デモを交えながら丁寧に解説されています。ちなみにこの動画投稿者の方の結論は、❶のMindMeister(マインドマイスター)でした。

7つの比較項目

以下、7つの比較項目について投稿者の所見を箇条書きで整理します。

比較1 使いやすさ

MindMeister(マインドマイスター)

  • 直感的に操作できてサクサク動く
  • MAP作成画面もメニューなどが少なくシンプルゆえ、どう操作すればよいか迷いがなくなる

MindMaster(マインドマスター)

  • 直感的に操作できず、動きがもっさりしている
  • MAPの操作に独自性があり、他のツール操作に慣れていると使いづらさを感じる

比較2 デザイン

MindMeister(マインドマイスター)

  • おしゃれ、シンプルできれいなUI
  • かわいいテーマがたくさん

MindMaster(マインドマスター)

  • ちょっと古い感じ
  • デザインが固い

比較3 無料で使える範囲

MindMeister(マインドマイスター)

  • 無料で作成できるMAP数が3つまでと少ない
  • 作れるトピックの数は無制限

⚠️無料プランでMAPを「3枚まで⇒無制限」で使う方法

MindMaster(マインドマスター)

  • 無料で作成できるMAP数が無制限で大きい
  • 作れるトピックの数は100まで

比較4 有料版の料金

MindMeister(マインドマイスター)

  • プランは3種類
  • 月あたり594円〜(年換算7,128円)

MindMaster(マインドマスター)

  • 年5,900円 ※買い切り7,900円〜
  • 注意点(WEB版とAndroidが利用できないプランありなど)

比較5 多機能さ

MindMeister(マインドマイスター)

  • マインドマップに特化(テンプレが充実)

MindMaster(マインドマスター)

  • マインドマップのほかに、フィッシュボーンやタイムラインなど他機能が充実(ただし有料版で使える)

比較6 問い合わせ対応

MindMeister(マインドマイスター)

  • 英語対応(Google翻訳を駆使すればOKだが、英語苦手な人は少し厳しいかも)
  • メールのほかにチャットで気軽に問い合わせできるのがよい

MindMaster(マインドマスター)

  • 日本語対応
  • 直感的に操作しづらいためか、問い合わせ数が必然的に多くなる

比較​7 動作環境

MindMeister(マインドマイスター)

  • PCはオンライン
  • スマホはアプリ

MindMaster(マインドマスター)

  • PCはオンラインとソフト(オンラインでたまにMAPが表示されないことも)
  • スマホはアプリ

結局それぞれどんな人におすすめか?

MindMeister(マインドマイスター)

  • 使いやすいものがいい人
  • 見た目にこだわりたい人
  • 料金プランや動作環境がわかりやすいものがいい人

MindMaster(マインドマスター)

  • コストを抑えたい人
  • マインドマップ以外の機能を使いたい人

 

どちらが優れているツールか的な議論はナンセンスで、まずどちらも無料で使ってみて自分の肌に合う方を選べばよいかと思います。

❷だとMAP作成数に制限がなく無料で使えるのは大きいですよね。コスト重視の方は❷を、あくまで使い勝手重視であれば❶がおすすめです。

【ご注意】mindmeister(マインドマイスター)とmindmaster(マインドマスター)は別物です

【ご注意】MindMeister(マインドマイスター)とMindMaster(マインドマスター)は別物です



あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で2,000万ユーザーのMindMeister(マインドマイスター)でアイデアを整理しています。自己分析、プレゼン資料、議事録など使い方は自由自在。