《裏技》MindMeister (無料プラン) でマインドマップ作成数「3枚まで⇒無制限」で使う方法

MindMeister (無料プラン) でマインドマップ作成数「3枚まで⇒無制限」で使う方法


カワゾエです。

世界1000万人が利用するマインドマップツール「MindMeister」の国内マーケティング担当をしています。

連日多くのユーザーに利用されているMindMeisterですが、最初はやはり【無料】で使える「ベーシックプラン」での登録の割合が多いです。

全部で4種類のプランのうち、ベーシンクのみが同時に作成できるマインドマップの数が3枚までと制限されています(ほかはすべて無制限)。

《裏技》MindMeister (無料プラン) でマインドマップ作成数「3枚まで⇒無制限」で使う方法

 

そんなベーシックですが、3枚を超えた分は手動で外部ストレージ(Googleドライブやドロップボックスなど)に《エクスポート》して、ストックしておくことができます。

で、あとから必要なときに《インポート》して使えばOKということ。つまり実質の作成枚数に制限はないので、無料プランのままで利用が可能です。

MindMeister (無料プラン) でマインドマップ作成数「3枚まで⇒無制限」で使う方法

ただ作成したマップを頻繁に出し入れする場合は面倒になってきますので、どこかのタイミングで有料プラン(パーソナル以上)にアップグレードされることをおすすめします。

3枚までという制約条件から解放され、ストレスなく無制限にガシガシ使えます。

🔗MindMeister(マインドマイスター)



頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。