「Xmindが重い…」そう感じたら、サクサク軽いMindMeisterへの乗り換えをご検討ください。

「Xmindが重い...」そう感じたら軽いMindMeisterへの乗り換えをご検討ください。

アイガモ🦆代表の川添です。

僕はふだん「編集の力で世の中を丸くする」をミッションに掲げて仕事をしています。

こんなツイートを見つけました。

たしかに「Xmindが重い…」という話はたまに耳にします。

そんなときはもれなくMindMeisterをおすすめしています。

なにかと比較される両者。それぞれの特徴をかんたんに解説します。

Xmindの特徴

Xmind

Xmind」は以前から人気のアプリ。

価格は最新モデル「XMind 8 Pro」だと12,799円(税込)と買い切りです(無料版あり)。

ダウンロード⇒インストールして使うタイプなので、PCなどの端末のハードディスクへの負担はあります。ただ動作が重たいかどうかは、手持ちの端末のスペックにもよると思います。

また複数ユーザーでマップ共有をして同時編集はできません。買い切り型がよくて一人で使うという場合はXmindかもしれません。

MindMeisterの特徴

一方の「MindMeisterMindMeister」は、オンライン上で動かして使います。

ゆえにPCのハードディスクを圧迫することなく、支払いも月額課金のサブスクリプション形式になります(無料版もあり)。

また複数メンバーでの同時編集も可能。チームで会議やブレストをしながら議事録を作成することも可能です。

なによりブラウザでサクサク動くのが最大のウリです。

 

Xmind、MindMeisterのほかに「coggle」もよく利用されています。三者比較はこちらに書いています。

《比較表》マインドマップツール、XMind・coggle・mindmeisterでどれが一番おすすめか?

2018.04.01

🔗MindMeister(マインドマイスター)※無料プランあり



「編集」の力で世の中を丸くする。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。