モヤモヤしたときは頭の中すべてをマインドマップに書き出そう

モヤモヤしたときは頭の中すべてをマインドマップに書き出そう

ビジネス系マインドマッパーの川添(@kawazoezoe)です。

忙しすぎて頭が回らない。でもやること、やるべきことはたくさんある。将来に向けてなにかをやりたい思いもある。

そんなときこそ頭の中にあるモヤモヤを一度マインドマップで書き出してみることをおすすめします。

頭の中にあるすべてを書き出すことを「ブレインダンプ」といいます。

これは「Brain(脳)」と「Dump(ドサっと落とす)」を掛け合わせた言葉で、自分の脳みそからモヤモヤを言葉にして外に出し切ることから気持ちをすっきりさせる効果があります。

今までは頭の中にあった“なんとなく”の感覚が言語化されているので、思考がクリアになります。

また1枚のMAPに可視化され、「あ、おれのモヤモヤの正体はこいつらか…」と自分を客観的にとらえることができるわけです。

ぜひ試してみてください。

《ブレインダンプ×マインドマップ》将来のことやキャリアに悩んだら「やりたいこと」をひたすら書き出せ。

《ブレインダンプ×マインドマップ》将来のことやキャリアに悩んだら「やりたいこと」をひたすら書き出せ。

2019年5月30日


あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。自己分析、キャリア棚卸し、プレゼン資料、事業プラン整理、議事録など使い方は自由自在。