《MindMeisterの使い方/操作方法》G Suiteとの連携する手順を解説

《MindMeisterの操作方法》G Suiteとの連携する手順を解説

ビジネス系マインドマッパーの川添(@kawazoezoe)です。

MindMeister は G Suite Marketplace で利用でき、G Suite チームのアカウントにインストールすることができます。

G Suite アカウントに MindMeister を追加すると、次のようなメリットがあります。

G Suiteとの2つの連携メリット

  • G Suite アカウントでのシングル サインオン
  • Google Driveとのシームレスな連携

G Suiteに接続する手順

  1. G Suite Marketplace からMindMeisterをインストールします。
    《MindMeisterの操作方法》G Suiteとの連携する手順を解説
  2. MindMeisterのメールアドレスをG Suiteで使用しているものに変更します。(変更方法はMindMeisterのマイページより)。

MindMeisterでメールアドレスの変更が成功すると、G SuiteのメールアドレスでMindMeisterにログインできるようになり、MindMeisterがGoogle Driveと連携するようになります。

すでにMindMeisterとG Suiteで同じメールアドレスを使用している場合は、上の2つ目のステップを実行する必要はありません。

※ G Suite グループを統合する

MindMeister Business(有料)チームでは、G Suiteと同様に、チーム内に複数のユーザーのグループを作成することができます。G SuiteアカウントにMindMeisterを追加した場合、既存のG SuiteグループをMindMeisterに統合することもできます。

そのためには、「My Account」エリアにアクセスし、「My Team」に移動します。

[ + Add Group] の隣にある省略記号をクリックして、[Merge G Suite Groups] を選択します。

《MindMeisterの操作方法》G Suiteとの連携する手順を解説

 

👉 MindMeisterの操作方法 [一覧]



あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。自己分析、キャリア棚卸し、プレゼン資料、事業プラン整理、議事録など使い方は自由自在。