クラウド版「Xmind」はもう使えない⇒インポート可能なMindMeisterをお試しください。

ビジネス系マインドマッパーの川添(@kawazoezoe)です。

数年前にこのブログでもお伝えしたように、「Xmind」のクラウド版がサービスを終了しました。それを受けて、当時MindMeister(マインドマイスター)への移行がどっと増えました。

「XMind Cloud」がまさかのサービス終了!ならば無料クラウドマインドマップ「MindMeister」へ移行を

「XMind Cloud」がまさかのサービス終了!ならば無料クラウドマインドマップ「MindMeister」へ移行を

2017年12月17日

 

それでも通常のインストール版「Xmind」をそのまま使うユーザーは一定数いるようでして、GoogleドライブやDropboxに毎回ファイルを出し入れしながら使うという方法で運用するユーザーも。

たしかに業務で頻繁にマインドマップを使うのであれば、これはなかなかの手間です。

上のツイッターに書かれているようにMindMeisterでしたらクラウド上に自動保存でき、いつでもMAPを開いて編集することができます。

 

XmindのファイルをそのままMindMeisterへとインポートすることもできます。以下に手順を書いていますので参考にされてみてください。

《MindMeisterの操作方法》Xmindで作成したマインドマップをインポートする手順

《MindMeisterの操作方法》Xmindで作成したマインドマップをインポートする手順

2019年6月17日