弟子入りを志願するときの「やる気以外になにかある?」問題

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
弟子入りを志願するときの「やる気以外になにがある?」問題

「やる気だけは負けません!どうか弟子にしてください!」

「じゃ、やる気以外になにかある?」

「いや、えっと・・・」


これを「やる気以外になにがある?」問題といいまして、安易に弟子入りを志願しようとすると、かえって突き放される結果が待っています。

こちらのけんすう氏のように。

ゾエ弟子、即OK

で、かくいう僕にも、なんと数ヶ月前に弟子入り志願がありました。

「ゾエさん、僕を弟子にしてください!」とお願いされた話

2017.10.26

彼はもともと知っていたし、ダンスを10年以上やっていて筋金が身体に埋め込まれているくらい好きみたいだったし、キャラ的にもぼちぼちおもしろかったので、即OKしました。

で、いまでは一緒にこんな感じの勉強会もやるようになりました。

 mana.beer
《開催レポート》ManaBeer Vol.002(GMOペパボ福岡オフィス)|マナビール公式サイト
http://mana.beer/rep002.html

弟子入り4段論法

だから「やる気以外になにがある?」と質問されたときに、

  • 自信を持って示せるなにか?
  • それをどれくらい打ち込んできたか?
  • いまの自分にどんな影響あるか?
  • その上で、弟子入りしてどうなりたいか?

この4段論法がつたなくてもいいので熱を持ってプレゼンすれば、「おもしろそう」といって弟子として迎えてくれるはず(たぶんな)。

 

ああ、おいらも師匠がほしい。


🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。