自分をよく知っている人はいちいち一喜一憂しない。

カワゾエです。

ふだん経営者をはじめビジネスパーソンの頭の中のぐるぐるを「整理」して、進むべき道筋をつくる仕事をしています。

このブログでもお経のようになんども言っていることですが、「自分を知る」ということがやりたいことをやれるようになる上で一番大事なことです。

僕のまわりにいるいつも楽しそうにしている人は、自分のことをよく知っていますし、弱い自分を認めて晒しています。

だからいちいち一喜一憂することなく、自分がやるべきことを淡々と実践できているわけです。

じゃあ、自分のことってどうすれば知れるのよ?という問いが生まれますが、そんなの人によるので「知らんがな」と言いたいところですが、僕なりのヒントを2つ紹介しておきます。

 

自分を知ることができれば、この世からモラトリアムボーイたちは消えてなくなっていくと思います。

モラトリアムボーイよ、大丈夫。だれもお前のことなんて気にしていないから

2018.09.05

 

(ご案内)「言葉にできる」を武器に。

2018年9月より「書く」を武器にメシを食っていく人たちのコミュニティ『書くメシ』をはじめました。現在75名のメンバーが同じ釜のメシを食べながら切磋琢磨しています。ただいま【第2期】メンバー募集中です!



頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。