自分をよく知っている人はいちいち一喜一憂しない。


カワゾエです。

ふだんマインドマッパーとして経営者の頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

このブログでもお経のようになんども言っていることですが、「自分を知る」ということがやりたいことをやれるようになる上で一番大事なことです。

僕のまわりにいるいつも楽しそうにしている人は、自分のことをよく知っていますし、弱い自分を認めて晒しています。

だからいちいち一喜一憂することなく、自分がやるべきことを淡々と実践できているわけです。

じゃあ、自分のことってどうすれば知れるのよ?という問いが生まれますが、そんなの人によるので「知らんがな」と言いたいところですが、僕なりのヒントを2つ紹介しておきます。

 

自分を知ることができれば、この世からモラトリアムボーイたちは消えてなくなっていくと思います。

モラトリアムボーイよ、大丈夫。だれもお前のことなんて気にしていないから

2018.09.05


頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。1枚のマップ上に情報全体をビジュアルで俯瞰、仕事のスピードが圧倒的に早くなります。