今やろうしてしているビジネスは10年後も儲かり続けるだろうか?

今やろうしてしているビジネスは10年後も儲かり続けるだろうか?


カワゾエです。

僕はふだん経営者の頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

 

つまり同じ俳優業であっても、どこに身を置くかで利益配分がずいぶんと変わってくるということ。

もっとも、映画もヒットするのが前提ではありますが、すくなくとも劇団よりは相対的なヒット率は高いものと思われます。

 

勢いにまかせて徒手空拳に起業して利益を継続的に出せず、ふたたび勤め人になったという人に話を聞くと、事業の「伸びしろ」がたいして無いことに後から気づき始めたといいます。

いくら社会にいいことをやっていても、利益をださないと事業を継続することができません。

 

今からやろうとしているビジネスにどんな拡張可能性があるのか?

妄想でもよいので現時点で実現したい先々の展開イメージを整理しておくと、ムダな行動が減ってやるべきことに集中できます。

《マインドマップ営業》年間の営業計画のアウトラインを社員と共有する

2019.01.14


頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。