具体的にアクションを起こしはじめた“悶々ピープル”

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
具体的にアクションを起こす “悶々ピープル”が増えている

行動を起こすか起こさないかで大きな差がつく「アクション格差」。

今年に入って何度かZOELOGで触れてました。

さっさとやって軌道修正が吉。2018年は「アクション格差」が記号と化す

2018.01.01

薄々わかっているんだけどなかなか行動に移せない、そんな悶々とした人たちに響いたのか、僕のまわりでざわつきはじめています。

「勉強のためにビットコインはじめました!」

とか、

ブログみました!僕も資産運用やってみます!」

とか、

「ビジネススキル底上げのためにGLOBISでMBA申し込みました!」

とか、

「転職します!来月希望先の社長と面談とりつけました。」

とか、

「エストニアの電子居住者になりました!」

とか、

「会社やめて起業準備中です。今度相談に乗ってください!」

とか、

「そんなの序の口やん!」レベルから「おいおい大丈夫かよ。自己責任で頼むな」レベルまで、僕のもとにいろんな報告メッセージがびゅんびゅん飛んできます。

(最近めっきり途絶えたけど。てか、GLOBISとか一言もふれてないしw)

もっともアクションの規模感は大小あるかと思います。

でも現状に悶々としているのであれば、それを打開するはじめの一歩になればいいんじゃないでしょうかね。

かつては僕も悶々ピープル。あのモヤモヤとしてた時代を思い出すなあ。

 

👇 個人が主体的に仕事をつくる時代になった。働き方改革よりも「稼ぎ方改革」の方がアプローチしやすいよ。

稼ぎ方改革を起こすために『稼ぎ方のABテスト』をやってみる

2018.01.08


“はたらく”を軽くしよう!

🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。