1日1冊。わずか10分でサクッと読む、要点をつかむ。

「サク読(サクドク)」とは、スマホ時代の読書スタイルのこと。通勤時間などのスキマ時間を活用してわずか10分で読める「時短読書」をはじめませんか?

「サク読」するならflier (フライヤー)!

\これらはflierで読める本のごく一部/「サク読」するならflier (フライヤー

📖 flier (フライヤー)とは?

flier(フライヤー)はビジネスパーソンや就活生必携の定額制「要約」サービスです。

落合陽一やホリエモン、キングコング西野など話題のビジネス書から名著と呼ばれる古典や教養書まで幅広く取り上げ、各分野の専門家が1冊10分で読める内容にまとめてくれています。

5つの特徴

  1. 要約された本の数、常時数百冊!
  2. 1冊10分で本のエッセンスがつかめる!
  3. 毎月30冊前後の新たに要約が追加!
  4. 各分野の専門家やライターが要約を作成!
  5. スマホ片手にKindleのような快適な読書感!

📖 こんな人におすすめ

  • 通勤時間にスマホで「1日1冊」読みたい人
  • 話題の本を読みたいが買うまでに至らない人
  • いまの流行やトレンドをサクッとおさえておきたい人

📖 企業にも多くの導入実績あり

flier (フライヤー)とは?

 

カワゾエ
flier、僕も利用してます。とりあえず気になる本の要約を読み、「もっと読みたい!」と思ったら正規の本を購入して熟読します。

僕にとってのflierは読むべき本の“一次フィルター”の役割を果たしてくれています。

 

\あなたも1日1冊の「サク読」習慣を!/

1日1冊、わずか10分でOK!スマホ時代の読書スタイル「サク読」ほか常時数百冊!

ZOELOGトップへ