情報収集2大ツールは「NewsPicks」と「Feedly」で決まり。

情報収集2大ツールは「NewsPicks」と「Feedly」で決まり。


カワゾエです。

ふだん経営者をはじめビジネスパーソンの頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

 

たまに「どうやって情報収集しているの?」と尋ねられますが、ほぼ「NewsPicks」と「Feedly」です。

NewsPicks =客観的なニュース

NewsPicksは、意識高い系ニュースアプリと揶揄されていますが概ね満足しています。

  • 他者のコメント読めてニュースを多角的にとらえられる
  • オリジナル記事や「WEEKLY OCHIAI」などの動画番組の充実度
  • ニューズウィークや日経など外部の主要ニュースも自動ロボットが拾ってくれる
  • ブックマークツールとしての機能も併せ持つ

単なる意識高い系アプリではない。ブックマークツールとしてのNewsPicks

2019.03.06

Feedly =主観的なオピニオン

Feedlyは、おもに自分がよく読むブログやnoteをあらかじめ登録しておき、更新がなされたときに通知される仕組みです。

  • 自動通知されるため読み忘れがなくなる
  • ジャンルごとにカテゴリ分けできる
  • SNS等との連携
  • スマホアプリの使いやすさ

《ネット情報収集》毎朝300サイトをRSSリーダー「feedly」で情報チェックするのはもはや通過儀礼

2017.02.14

 

両者はともに特性の異なる情報収集ツールですので、客観的なニュースはNewsPicks、主観的なオピニオンはFeedlyとうまくバランスをとっています。



頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。1枚のマップ上に情報全体をビジュアルで俯瞰、仕事のスピードが圧倒的に早くなります。