デザイン思考のツールですか?いっぱいありますよ!

WIREDの記事より。

[blogcard url=”http://wired.jp/2015/10/01/new-tool-helps-designers/”]

チーム間のアイデアをリアルタイムに記録して体系的にまとめることのできるクラウドツールが数年前から世界中でよく利用されている。

ほかに有名なツールとして、

MindMeister
Cacoo(カクー)
bubbl.us

などがあります。

MindMeisterはドイツ製でW杯の立役者として名を上げたSAPも利用、Cacooは福岡のヌーラボが世界展開している。いずれも世界で数百万ユーザーレベル。

なにより言語不要で説明いらず。ビジュアルツールゆえに、使っていて楽しい。そこは世界共通ですね。

福岡市のスタートアップイベントで登壇されていたヌーラボの橋本がおっしゃっていました。

「Cacooが海外で成功したのも、サービスが言語に依存しないから。世界共通であることが使う人の敷居を下げる」と。

無料で使えるツールも、ググれば雨後のタケノコのように出てきますので、組織に合いそうなものを試してみるとよいかと思います。

あ、私はMindMeisterをおすすめしますけどね!



あなたのアイデアを1枚のMAPで整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ
このブログは、世界で1,400万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。自己分析、キャリア棚卸し、プレゼン資料、事業プラン整理、議事録など使い方は自由自在。