新サイト「MindMeister.jp」のタグラインは ”アイデアを整理しよう”

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
新サイト「MindMeister.jp」のタグラインは ”アイデアを整理しよう”

“小さな組織が大きな仕事をつくる”のに、マインドマップは最適な武器です。

昨日、ブログで報告しましたが、MindMeister(マインドマイスター)初代公認エバンジェリスト就任にともない、新サイト「MindMeister.jp」を開設しました。

デザインは、今風に仕立てました。流行り廃りがあるので、今はそれでよいとして、重要なのは「タグライン」です。

できるだけシンプルに

「MindMeister.jp」のタグラインは ”アイデアを整理しよう”に決まりました。あれこれ考えたのですが、削って削ってシンプルなフレーズに着地しました。

思い入れが大きければ大きいほど、いろいろな要素をつめ込みたくなってしまいがち。「ユーザーのためのサービスです」と言っておきながら、ぜんぜんユーザー目線ではない。

結局のところタグラインは、シンプルに、頭にすっと入ってくるフレーズがよい、ということに帰結。

タグラインは言語化した“アイコン”である

このZOELOGもタグラインである「小さな組織、大きな仕事」をしつこく連呼してきました。

【関連】「小さな組織、大きな仕事」を1000回以上発信するとどうなるか?

私はタグラインは言語化した“アイコン” だととらえています。相手の潜在意識のなかに入り込んでいき、時間をかさねるごとに印象づけられていきます。

ZOELOGもかれこれ数年の間に、人との出会いがあったり、仕事につながったりしています。EvernoteやMindMeisterとのつながりができたのも、コツコツと発信してきたのが奏効しています。

単なるブログではなく、メディア(媒介)になりつつあります。

MindMeister.jpでもブログを

MindMeister.jp上で、後日ブログも公開する予定です。

ZOELOGとは異なり、あくまでMindMeisterというサービスにひもづくブログです。

どこまでメディア化できるか楽しみですし、ZOELOGとも情報連携をしながら、じっくりと育てていこうと考えています。

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!

 


🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。