「自分のモノサシ」を持つには、まず自分を知ることから

「自分のモノサシ」を持つには、まず自分を知ることから


カワゾエです。

僕はふだん経営者の頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

NewsPicksで尖った記事が配信されてました(有料記事)。

なかなか鮮烈です。あらためて令和は「個」の時代だなと。

 

NewsPicksには多くのコメントが寄せられています。

こちらは山野さんのコメント。

「自分のモノサシ」を持つには、まず自分を知ることから

 

中でもとくに肝要だと思うのがこの部分。

変わり続ける世の中において、必要なことはまず自分を知ること。これが本文中の「自分のモノサシ」に繋がります。

 

そう、「まず自分を知る」こと。これ僕もさんざん言っていることですが、「メタ認知」といって客観的に自分を知れるかどうか。

意外にも多くの人が自分のことを理解できていないように感じています。「自分が得意なこと」や「自分に向いていること」を仕事にできている人が少ないのはそのせいなのかもしれません。

 

僕は10年くらいブログ書いてますが、自分を客観的に知るのに「書く」「発信する」という手段は有効です。

なぜなら自分の中で考えをめぐらせる機会となり、他者からのフィードバックをもらえるからです。

 

「目的」は自分を知ること。そのための「手段」はなんでもいい。

  • 自分の頭で考えて言葉にする
  • 他者からフィードバックをもらう

この2点を獲得できれば、メタ認知もさほどむずかしいことではありません。

「自分のモノサシ」もおのずと浮き上がってきます。

課題をコミュニティで解決。身近な人が成長する姿をみると「俺もできる!」と思う

2018.11.30


頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。