肥満大敵!世界各国のBMI(体格/体重基準)がひと目でわかるインフォグラフィック

ゾエ (Yuki Kawazoe) 

肥満は大敵だ!

BMI(ボディ・マス・インデックス)とは1994年にWHOで定めた肥満判定の国際基準のこと。日本でも健康診断で使われている指数。

このインフォグラフィックでは、肥満度を4段階にわけて世界地図付き表示していてわかりやすい。地図だけをみても地域によって肥満度の傾向がわかる。

もっとも日本はもっとも低いランク、アメリカは肥満大国といわれるだけあってもっとも高いランク。

[拡大表示]
Weight of the World

 

以下は参考まで。まずは自分の肥満度を知るところから。
(引用:nanapi「BMI値の計算方法」)

BMI の計算方法と 肥満度の目安

BMI の計算方法 : BMI = 体重 ÷ ( 身長 × 身長 (m))

体重は㎏、身長はm 単位で計算します。

身長が 170 ㎝、体重が 75 ㎏場合は
75 ÷ (1.7×1.7) = 25.95 となり、BMI値は 25 ということになります。

BMI  ~18 19~24 25~30 30~35 35~40 40~
肥満度 やせ 標準 軽肥満 肥満2度 肥満3度 肥満4度

ちなみに、もっとも健康的な BMI値は 22 と言われています。

では、もっとも健康的な自分の体重は何㎏ になるのでしょうか。計算式を少し入れ替えることで計算できます。

標準体重 = 22 × 身長 × 身長 です。

こちらも、身長はm 単位で計算します。

身長が170 ㎝ の人なら、22 × 1.7 × 1.7 = 63.58 となり、標準体重が63.5 ㎏ であることが求められます。

こちらの計算式も、参考に覚えておきましょう。

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!


🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。