フリーランスの働き方?それはまさに「マインクラフト」の世界

フリーランスの働き方?まさにマインクラフトの世界ですよ


カワゾエです。

ふだん経営者をはじめビジネスパーソンの頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

「フリーランスになりたいんですけど…」という声はあいかわらず多いのですが、

「自由だ!」とか
「だらだら怠けそうだ」とか
「ノマドだ!今日もスタバで仕事だ」とか
「営業はどうするの?まさか飛び込みじゃないよね?」とか

イメージ先行で考えてる方は多いですね。

もうしびれを切らして、最近は「マインクラフト」にたとえて彼らの頭の中のぐるぐる🌀を整理しています。

いわずとしれたマインクラフトは、

  • マニュアル無し
  • プレーヤー自らがルールを決める
  • タスクは自由設定
  • 世界中のプレーヤーが協力して世界を作る

といった自由度の高いゲーム。

まさにフリーランスの働き方そのものじゃないか。打ってつけ。

受託メインの人は多いですが、複数のゲームモードを組み合わせたような人もいます。

それさえも自分で好きに決めればよい。フリーダムワールドなのだから。

 

コツをいくつかシェアすると、

受託の場合は特定の顧客とズブズブの関係を築くこと。

フリーで食っていくコツですか?特定の顧客と“ズブズブ”の関係になることです。

2018.08.24

 

そしてなにより「ストックビジネス」を早い段階でつくるのがサバイバルのコツです。

「ストックビジネス」がフリーランスの精神安定剤となる。

2018.11.01


頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。1枚のマップ上に情報全体をビジュアルで俯瞰、仕事のスピードが圧倒的に早くなります。