Facebookを見なくなったら可処分時間が増えていいことづくめ。

Facebookを見なくなったら可処分時間が増えていいことづくめ。


カワゾエです。

僕はふだん経営者の頭の中のぐるぐるを「整理」する仕事をしています。

Facebookをあまり見なくなりました。

もちろん自分が関わっているプロジェクトは別ですが、まずだらだらとタイムラインを眺めることはしなくなりました。

「会いたい」と思うおもしろい人はFacebookにはいない。

2019.01.26

 

このところのFacebookはバイアスがひどく、いかがなものかと。

また、たまにトンデモコメントをくらった暁にはレスに困りますし、友だちの目にふれるからレスしないわけにもいかないというジレンマ。

 

だらだらタイムラインをやめたことで可処分時間がいくらか増えたわけですが、

その時間を使って、

と、今のところいいとこづくめです。

考えてもみれば、もともと見なくてもよいものなんです。ついつい見てしまうという習性があるんですよね。そう中毒性SNS、ザッカーバーグの野郎め。

Twitterは依然としてよく使っています。

予定不調和なのがいいですね。あとマーケティングにも活用できますし。

Facebookのような人間関係のしがらみもなく、フラットで自由な情報空間として居心地よいです。

「言語化する力」「書く力」を高めるのにツイッターはかかせない。

2019.08.24

NewsPicks生番組冒頭で僕のTwitterが紹介されたことの本当の狙いを話そう。

2019.03.14


頭の中のぐるぐる🌀を整理しよう。

思考を整理するならマインドマップ。
このブログは、世界で1,000万ユーザーのMindMeisterでアイデアを整理しています。副業や転職時のキャリアの棚卸し、事業プラン策定、ブレスト議事録など使い方は自由自在。