なぜシンプルなイラストをブログのアイキャッチ画像にするのか?

なぜシンプルなイラストをブログのアイキャッチ画像にするのか?

カワゾエです。

僕はふだん「はたらくを軽く」を旗印に、広報/PR系アドバイザーをやってます。行動指針は「サムライ」。身を軽くして思考をシンプルにするためです。

なぜシンプルなイラストをブログのアイキャッチ画像にするのか?

この質問よく受けます。

いちいち回答するのがめんどうになってきたので、「ブログに書いてから」と言えるようにするためにブログ書きます。

なぜかというと、一つはなるべく他とカブらないようにするためです。

通常だと、写真素材を使うことが一般的には多いです。以前は僕もそうしてました。

でも今となってはみんな使うようになりました。

たまに自分が使ったことがある写真とカブると、「あいつ、おれとユニクロのTシャツ着てる」みたいで、あまりいい気分しないですよね。

二つ目は、余計な邪念なしに記事を読んでもらいたいからです。

どういうことかというと、まず写真ってイラストよりも情報量が多いです。

ゆえに、写真の被写体や写し方などによって変なイメージを読み手に持たせたくないんです。

イラストだと情報としての「抽象度」が上がります。

邪念を持たせることなく、読み手の脳内にほどよい「余白」をつくり、その状態のまま記事を読んでもらおうという意図です。

一蘭の「味集中カウンター」みたいに、視界を壁でさえぎって、邪念を入れずひたすらラーメンに集中してもらうアレに近い発想です。

ちなみに僕が使っているイラスト素材は海外のサービスです(有料)。

 

「書く」を武器に、メシ食べません?

2018年9月より、「書く」を武器にメシを食っていく人たちのコミュニティ『書くメシ』をはじめました。約70名のメンバーが同じ釜のメシを食べながら切磋琢磨しています。現在【第1期】メンバー募集中です!



はたらくを軽くしよう。

🔧このブログは、世界で1,000万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。