日本のクールジャパン戦略に物申す

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
日本のクールジャパンに物申す

かつて経産省でクールジャパンの推進業務をしていた僕としてはこの分類分けは、ちと荒い。

クールジャパン関連の『関連』って漠然すぎないか。

とりあえず、今昔ぐちゃぐちゃに単純に並べてカテゴライズするだけだとお歳暮のカタログ。

もちろんこのスライドだけでなく、内閣府の元資料みたけど…。うーむ、推して知るべし。

たとえば日本文化の特徴である『縮み志向』というコンセプトで一貫性を持たせ、歴史としてどんな変遷を経たのか、そんな文脈からもっと知りたい欲求を掻き立てるとか。

弁当なんかまさに「詰め物文化」の最たる例。🇫🇷 っ子は熱狂してるし。

あとは盆栽、石庭、生け花、茶室…枚挙にイトマなし。思想や文化を小さなものに凝縮する思想が日本の文化をつくってきた。

1979年発売のウォークマンにもその思想が反映されているし、禅に傾倒していたスティーブ・ジョブズがのちにiPodに進化させている。

カテゴリという概念よりも、コンセプト&ストーリーを。

※辞めた人間が口出ししてもしょうがないけど、ついつい。

 

書類は紙中心、SNS発信ストレス!サラリーマン出身の私が経産省に転職して《残念だったこと5つ》

2017.06.30


“はたらく”を軽くしよう!

🔧このブログは、世界で800万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。