「侍.うどん」×「らぁめんシフク」の限定コラボ麺、ここに極まれり

ゾエ (Yuki Kawazoe) 

 

「はたらく⇔食べる」が小気味よい福岡市では、今うどんが熱い!

4/29、名店「侍.うどん」と「らぁめんシフク」の限定コラボ麺が実現しました。

そう、以前福岡うどん部®がテレビで特集されたとき、番組の終わりくらいにあの美人部長がアナウンスしていたコラボ麺です。

【関連】これは希少!ソーシャル女子部活「福岡うどん部®」がTVで特集された

麺通がこぞって来店

この日は、うどん部のみならず、地元で有名なヌードルライターや麺好きの人による麺情報サイトの運営者の人たちがこぞってお店を訪れ、コラボ麺を食したようです。

Uberに乗ってすぐさま

他店同士がコラボしてオリジナル麺を提供するなんて、少し前までは聞いたことはありませんでした。

今年2月には、福岡の讃岐うどんの先駆け店「福岡麺通団」が、超人気カレー店「Tiki」とコラボしたカレーうどんを提供しました。私はこれをSNSで知り、Uberに乗ってすぐさま食べにいきました。

【関連】Uberで麺通団へ。「はたらく⇔食べる」が小気味よい福岡市

コラボ麺そのものがメディアに

SNSやブログを介して、麺情報を得る。そして店舗に出向く。コラボ麺そのものがメディアとなって再発信され、また人が集まってくる。

以前、博多一風堂の創業者の河原さんがおっしゃっていたように、支持を集めるラーメン・うどんは次第にメディア化してきました。

【関連】支持を集めるラーメン・うどんはメディアになってきた

福岡うどん部®をフォローせよ

コラボ麺、これからもリリースされていくことでしょう。

どの店とどの店が手を組み、どんな麺が生み出されるのか楽しみです。

福岡うどん部®の部員たちは、日々「ほぼ日うどん」を食べてはSNSで発信しています。興味がある方はフォローしてみてください。コラボ麺もいち早くフォトレポートが上がってきますよ。

たまに夜写真をみると、うどんが無性に食べたくなることがありますが、その点ご承知おきください。

【関連】福岡うどん部。 [ FacebookInstagram ]

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。