フリーでいこう。仕事も遊びも

Idea  投稿日:2016年5月31日

行き詰まったら対極へ進め。人生は振り子のごとく

行き詰まったら対極へ進め。人生は振り子のごとく

これまでの歩みをふりかえると、関係なさそうな場所を行ったり来たりしている。

原体験は学生時代。

少林寺拳法をやっていた僕は毎日先輩にボコボコにやられていた。でもそれが「流儀」だと思い続けていた。身体のすべてをぶつけていた。

 

ある日ぽっかり「心」に穴が空いた感覚をおぼえた。

翌日、児童養護施設にボランティアとして参加していた。そこは今まで経験したことのない世界で、一気に「心」が満たされた(今でこそ一般化したボランティアだけど当時は浸透していなくて、周りからは偽善者呼ばわりされていた)。

「身体」が「心」を求め、ときに「心」が「身体」を求める。

それらは別々のモノではなく、目に見えないけどつながっている。そんな感覚をおぼえた。

まるで「振り子」のようだと。

 

あれから時が経ってずっとデジタルの仕事をしている。

おもしろいけど、正直飽きてくる。なぜならぜーんぶ、数値や記号(ソースコード)で表現できるから。

だからバランスを取ろうとして、生理的にアナログを欲する。

空いた時間には、近くの山にこもって走る。すると、僕のなかの振り子が反対側に大きく揺れるのを感じる。

 

いまもし行き詰まりを感じていたら、自分とはまったく対局の人と会ったり、絶対行かないだろうという場所にふらっと行ってみると、案外打破できるのかもしれない。

そう、人生は振り子のごとく。

(img via Bernardo Hen)

フリーでいこう。仕事も遊びも [Z]

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。

糸島市在住の主夫フリーランス。 世界600万ユーザーのクラウドマインドマップ「MindMeister」のエバンジェリストとして、日本市場の拡大に従事。 このブログでは「AI時代のフリーランス的な働き方」について発信中。 [もっとくわしく]
クラウド型マインドマップ「MindMeister(マインドマイスター)」