【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

1年半くらい前に糸島市に移住してきた川添(@kawazoezoe)です。

糸島には九州大学の伊都キャンパスという比較的新し目のドデカいキャンパスがあります。その近くに築90年の古民家を改修してできたコワーキング古民家「がやがや門」がひっそりとたたずんでいます。

九大生と地元の商工会議所が運営をしており、定期的にイベントや勉強会が開かれています。

昨日、私も打合せに使わせていただきました。
【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

日替わりランチなどカフェメニューも充実。しかも地域のおばちゃんやママさんたちが厨房でつくってくれます。昼間は子連れママさんも多く訪れるとか。この日も二階でママ友会?みたいな集まりでにぎわっていました。(写真:がやがや門FBpage
【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

たとえばこんな感じのランチ。(写真:がやがや門FBpage
【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

二階から一階を撮影した風景。試験前には九大生のために夜も開放しているそうです。夜な夜なたのしく試験勉強。(写真:がやがや門FBpage
【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

ときに勉強会も。秘密基地みたいでたのしそう。(写真:がやがや門FBpage
【糸島移住生活 #012】秘密基地みたいで楽しそう!コワーキング古民家「がやがや門」は九大生と主婦の憩いの場だった

糸島でのイベント告知

最後に告知です。

①来月10月19日(日)の午後、学生さん向けにEvernote講習会を行います。学業に、趣味に、就活にと幅広く活用できるEvernoteの事例などをご紹介する予定です。

 

②もうひとつ、10月13日(月/祝)にはユーザー交流会を糸島の古材の森で行います。地元の事業者やサーファー社長、ご当地ブロガー、そして九大生によるEvernote活用事例を聞くことができます。
Evernote User Meetup 2014 ITOSHIMA

でも、こうやってEvernoteと地元糸島をつなげるイベントができるとは思ってもみませんでした…。

糸島を知るならこれマスト!

糸島市の最新ガイドブックならこの二冊。地元の人気店もたいてい抑えてあるので間違いないでしょう。写真付きでわかりやすくまとまっています。

 



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。