はたらくを軽くしたい

Cloud  投稿日:

1クリックで作成!登録無し・無料で使える請求書作成サービス「InstaPaper」

ivcon
川添(@kawazoezoe)です。

おっと、なんだかいい感じのサービスが本日リリースされたようです。

ネット上で請求書をすぐに発行できる「InstaPaper(インスタペーパー)」。

必要な項目や金額を入力して、「請求書をつくる」ボタンを押すだけで、PDF形式で請求書が生成されます。おそらく1〜2分くらいで作成できます。

ただそれだけのシンプルな仕様ですが、用途によっては使えそうです。

スポットだけの請求書発行

下の投稿でも紹介してますが、私は「MakeLeaps」をずっと使っていますが、一回こっきりのスポットだけの請求書発行であっても、毎回「取引先」登録しないといけません(その登録も上限がある)。

生産性が10倍!糸島市在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

この「InstaPaper」であれば、そんなニーズに応えてくれそうです。

電子印鑑の捺印

あと電子印鑑の捺印について、InstaPaperの現在の仕様ではできないようですが、でもそもそも捺印って必要でしょうかね?

法的には不要ですが、日本のビジネスの慣例みたいになっているので、「捺印しないと信用問題に関わってくる…」という意見も当然あると思います。

もっとも取引先に同意が得られれば、捺印無しでそのままサクッと送ればいいだけの話ですが。

海外取引なら「PayPal」

私はとくに海外の取引先なんかはPayPalでインボイス発行しますが、PDF添付も捺印も不要です。とても楽です。互いにPayPal上で履歴も残りますしね。

海外と仕事ができるようになったのはPayPalのおかげ

ただ国内の取引先の多くは、しかるべき書式の請求書を送付というのが商慣習ですので、当面は「MakeLeaps」をベースに、場合によっては「InstaPaper」も使ってみようと思います。

はたらくを軽くしよう! [Z]

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。

川添祐樹(Yuki Kawazoe)
サラリーマン、NPO、経済産業省調査官(クールジャパン担当)、フリーランスなどさまざまな仕事経験を活かし、現在はITネット活用のコンサルティング・研修講師などの事業支援を行う。

・世界700万ユーザーのクラウドマインドマップ「MindMeister」のエバンジェリストとして、日本市場の拡大に従事。
仮想通貨コミュニティ「カソウツーカー」主宰
Evernoteコミュニティリーダー

・ZOELOGは31万PV、福岡県糸島市在住。
[もっとくわしく]

クラウド型マインドマップ「MindMeister(マインドマイスター)」