《ICO注意喚起》COMSA大丈夫か!?詐欺被害、公式発表の朝令暮改も覚悟の上で

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
《ICO注意喚起》COMSA大丈夫か!?詐欺被害、公式発表の朝令暮改も覚悟の上で

日本初のICOソリューション「COMSA(コムサ)」。

そのCOMSAが連日大変な事態になってます。

 

① まず目玉案件だったCAMPFIREが直前になって「そんな事実はありませんし、予定もない」と公式宣言(9/29)。

ICOに関する一部報道につきまして。株式会社CAMPFIRE

 

② その後COMSAトークン販売スタートしたものの、アクセス集中で、いまもダウン&メンテナンス状態。まさに泣きっ面にハチ…。(〜10/5 12:00時点)

 

③さらにフィッシング詐欺が発覚。

「comsa」と検索すると、一番目に表示される広告枠で「cornsa」という詐欺サイトが表示。騙された人多数。。。。公式チャットでは、51イーサリアム(=170万円)で誤って購入した人が訴えていました。

期間限定のボーナスも付与されることから、できるだけ早く購入したい!という投資家の焦る心理から、つい「m」⇒「rn」であることも気づかず騙されたユーザーも相当いる模様…。

👍 今回の教訓

  • ICO自体が規制もゆるゆるであり、また朝令暮改も覚悟の上で投資すること。公式文書であるCOMSAのホワイトペーパーには、「CAMPFIRE」社がICO参加予定と明記してあったが、トークンセール直前のタイミングで、上の①の運びに。
  • 詐欺ではないか疑ってかかること。ダイレクトメールやSNS、公式チャット上の書き込みなど、ICO実施当事者を装ってフィッシング詐欺を目論む輩が存在する。

まじで自己責任ですね。気をつけましょう・・・。

とりあえず、いまは復旧待ちです。



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。