【Evernoteビジネス活用アイデア #019】紙のプリントやパンフレットをデジタル化

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
【Evernoteビジネス活用アイデア #019】紙のプリントやパンフレットをデジタル化

Evernoteスモールビジネスアンバサダーの川添(@kawazoezoe)です。

Evernoteをビジネス現場で活用するアイデアシリーズ、第19回目は「紙のプリントやパンフレットをデジタル化」です。

机の上が書類であふれかえっていると、良いアイデアが浮かびません。少なくとも私は。考えてもみれば、プリンタで出力した紙書類はその後、二度三度となにかに使う機会もほとんどなく、あっても参照するくらいではありませんか。そう、紙である理由がなく、溜まっていくにつれデメリットになります。

この課題をEvernote Businessで解決します。

[課題]

  • 紙のプリントはどんどん溜まっていき、整理に時間を要する
  • 整理をしないと机の上やキャビネットが溢れかえってしまう
  • 検索ができないので、後から探すのに時間を要する

[方法]

  • 量が少ない場合、ドキュメントカメラを使う
  • A4の大量の資料がある場合、ScanSnap Evernote Editionを利用する
    • 裁断が必要な場合は、裁断機やカッターで裁断する

[効果]

  • 机の上がキレイになる整理が簡単になる
  • 文字が検索可能になるので、後から探しやすい

ビジネス専用のEvernoteを

Evernote Business】なら、個人のアカウントのままで会社でも使えます。もちろん個人と会社の情報は完全に分離できます。部署やプロジェクトごとの運用もできます。管理者の権限管理も。

【Evernoteビジネス活用アイデア #032】物件情報をEvernoteで管理する

Evernoteビジネス活用アイデア【一覧】

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。