仕事の生産性アップの最強説は「早起き」に決定したい

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
仕事の生産性高めるための最強説は「早起き」に決定したい

だんだんあったかく(暑く?)なってきて、朝目覚めるのが早くなっていく。

このところはだいたい5時に目が覚める。

夏場になると3〜4時には目が覚める。

まるでおじいちゃんみたいだけど、生産性を高めるためにはやっぱり早起きが最強だなと思う。

脳みそスッキリだし、
周りは静かだし、涼しいし、
煎れたてのコーヒーはうまいし、
メッセージは来ないし、
仕事をするにはベストタイム。

朝メシを食べる7時までに、集中してやるべきことをざっくり終わらせる。早く起きるもんだから寝る時間も早く、寝付きもよい(夜ビール飲んだら、即爆寝…)。一日のサイクルが良くなっていく。

 

これから暑くなってますます早く目が覚めると思う。以前書いたこの記事もよく読まれているので、参照されたし(「3時起き」でよくググられている)。

【参照】朝3時起きをはじめたら一日の可処分時間がすごいことになった

 

ただ冬場になると早く起きれないので、最強説は揺らぐのであった…。

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。