生産性が10倍!糸島市在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ [有料プラン]

(東急プラザ 表参道原宿のスタバにて)

ivcon
川添(@kawazoezoe)です。

場所と時間を問わず、仕事ができる環境をつくれていますが、それができるのもクラウドサービスのおかげです。

有象無象ある中で、とくに価値を感じているサービスは「有料プラン」にアップグレードして利用しています。そこで今回は私が有料で使っているクラウドサービスについてご紹介します。

① Evernote

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ [有料プラン]

(Evernote)

私にとってキングオブクラウドの名にふさわしい「Evernote。あらゆる情報をひとつに集約し、管理できる。しかも必要に応じて検索してひっぱりだせる。

使い方も多種多様、仕事もプライベートも問わない三次元ポケットよろしく、マストツールです。そんな実用性と汎用性を兼ね備えているところが気に入っています(ビジネス版 月額1,100円を利用)。

あ、私一応コミュニティーリーダー(旧アンバサダー)をやっています。

Evernoteの使い方ベスト30!原稿作成、業務指示、パスワード管理、アイデアや音声メモなど

 

② Google ドライブ

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ [有料プラン]

(Googleドライブ)

定番人気の「Googleドライブ」。

無料で15GBの容量が使えますが、あらゆるファイルを格納し倉庫のように使っていますので、とても足りないですね。そこで100GB分を追加しています(250円/月)。

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ [有料プラン]

(ストレージプラン選択画面)

このGoogleドライブ、旧名は「Googleドキュメント」でして、Officeスイート(文書作成・表計算など)をすべてクラウド上で使えます。これがあれば、エクセルやワードは不要です。.xlsや.docファイルが散在しているデスクトップから解放されますよ。

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

(Googleスライド)

プレゼンや研修資料は、パワーポイントやキーノートでは作らず、Googleドライブに含まれるプレゼンツール「Googleスライド」一択です。ブラウザ上でサクサクと作成できて管理もラクなのでおすすめです。

ちなみにDropBoxはほとんど使っていません。Googleドライブで事足ります。あと意外と知られていないのですが、Googleドキュメント形式で作成したファイルは、プランに関係なく容量無制限です。

③ MindMeister

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ [有料プラン]

(MindMeister)

MindMeister(マインドマイスター)はクラウド型のマインドマップツールです。

ちょっとマイナーなサービスかもしれませんが、いま世界で700万ほどのユーザー数がいます。

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

(左:事業戦略マップ|右:動画や画像も埋め込める)

用途としてはブレストがもっとも多く、最近では自社の戦略を立てるときに事業全体を俯瞰し、そこからアイデアを派生させていく、そんな限定された使い方もされています。

マインドマップはなんといっても、全体像が視覚化され、個々のアイデア同士のつながりが可視化されるのが特徴。

同じ類いのサービスは他にもたくさんありますが、圧倒的にMindMeisterが使いやすいです。ChatWork社なんかもヘビーユーザーです(事例インタビュー)。

私が使っているプランは「PRO」、年間で99ドルなので現時点のレートだと11,000円くらいです。

あ、私一応公認エバンジェリストをやっています。

大量のタスクや様々なしがらみ…。マインドマップで事業全体を整理&可視化しよう!

④ Lifebear

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ [有料プラン]

(Lifebear)

スケジュール&タスク管理は、「クラウド型電子手帳」をうたっている「Lifebear(ライフベア)」です。

一般的にスケジュール管理は Googleカレンダーが定番人気ですが、タスク管理がともなっていないのがずっとひっかかっていました。

そこでスケジュールとタスク管理が一体化しているツールはないかと探していたところ、Lifebearに行き着きました。「これだ!」と思い、必然的にこれを選びました。使い始めてもう5年くらいになります。無料でも使えますが、360円/月の「ベーシックプラン」を契約しています。

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

(スマホアプリ版LifeBear)

スマホ版もすこぶる使いやすく、申し分ありません。オリジナルのスタンプやデザインも用意されていて女性にも人気のようです。

もちろんGoogleカレンダーも同期できます。定期的な仕事として入っている講座の予定なんかは、一旦Googleカレンダーでパートナーと共有し、Lifebearで同期して参照しています。

⑤ Creative Cloud

 

Adobeのクリエイティブツール「Creative Cloud」。

フォトショップやイラストレーターなんかは有名ですが、これらも含まれます。それ以外にも数多くのアプリケーションが利用できます。

その他の特徴として

  • MacでもWindowsでも2台まで使える:1人の使用者につき2台までのPCにインストール可能(同時起動不可)。
  • フォントなどのサービスも使える:モリサワフォントをはじめとした各種フォントや素材、ストレージが利用可能。
  • 大量かつ高品質の写真やイラスト素材「Adobe Stock」が使える:ただし毎月ダウンロード可能数に制限あり。
  • フォトショップやイラストレーター単体でも使える:「単体プラン」を選択すればOK、ただし割高。
生産性が10倍!糸島市在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

私の利用プランは「コンプリートプラン」、価格は4,980円/月です。実際に使用するのはその中のほんの一部のアプリなんですけどね…。まあケチりようがないので、仕方がないですね。

⑥ マネーフォワード

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

(マネーフォワード)

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」。

資産がやたらと分散してるし、仕事の経費とそれ以外がなにがなんだかごちゃごちゃなので、整理して毎月のお金の流れを俯瞰したい、そんな課題から使い始めました(PC版は今ひとつですが、スマホは見やすく使いやすい!)

日々の入手金がスマホアプリに自動反映(Tポイント、携帯キャリアやiDeCoとも連携)、表示されてるのを見たり、資産がじわじわと増えていくのを眺めるだけでも楽しいですね。

プレミアムサービスは月額500円です。家計簿を自動作成してくれます。最初は便利だなと思っていましたが、一度傾向がわかるとあまり気にならなくなります。

(左:スマホでレシート撮影|右:家計簿自動作成)

で、これはウリでもあるのでしょうけど、レシートをスマホで撮影すると自動的に家計簿に読み込まれる機能。これは使っていません。これはさすがにめんどくさい。

結局のところ、「めんどくさい」よりも「楽しい」がいかに上回るかが、この手のアプリを継続利用するかの分岐点だと感じています。

もうひとつ蛇足ですが、

MFクラウド確定申告」とも連携しているので、共通IDでマネーフォワードに入力した明細がそのまま反映されます。ただこの確定申告版は未契約でして、月額800円〜となります。

現在使っているマネーフォワード(月額500円)と重複契約するのも、もったいない気もするので、ゆくゆくマネーフォワードを無料版に切り替えてから、MFクラウド確定申告を使うという算段です。

⑦ MakeLeaps

時間効率&生産性が3倍!糸島在住フリーランスの私が仕事でよく使うクラウドサービス7つ《有料プラン》

(MakeLeaps)

見積書や請求書をオンラインで作成し、そのまま郵送もできる「MakeLeaps(メイクリープス)」。

この手のサービスは、ほかにMisoca(ミソカ)、MFクラウド請求書あたりが人気のようです。

なぜMakeLeapsを選んだか?というと、実はあまり覚えていなくて、たぶんググったら最初に出てきて試用してみたら使いやすそうだったという理由かと思います。あとはこれといって特筆することはありません。

ちなみに海外との取引先とのやり取りだとPayPal一択です。見積書はありません。メールで見積もり額を事前合意すればOK。あとは納品後にPayPalでインボイスを発行するだけ。ペーパレス&ファイルレスなのですごく楽です。

海外と仕事ができるようになったのはPayPalのおかげ

次回は「趣味や娯楽」編

無料で使っているクラウドサービスも紹介したいのですが、かなりの数があると思うので今回は有料で使っているものだけに絞りました。

で、次回は趣味や娯楽など「仕事以外」で使っている有料サービスについても紹介したいと思います。



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。