『BORN TO RUN』は背筋ぴーん!として読める一冊

ゾエ (Yuki Kawazoe) 

今朝は、早起きしてドクショってます。

「読めば走りたくなる」

とか、

「走っている人で読んだことのない人はいないとまで言われている伝説の本」

というフレコミに、

「おいちょっと待て。んなわけないやろ。」と半信半疑でしたが、

まさかの全信無疑のおもしろさに時間を忘れそうになります。

最近ビジネス書はすぐに眠くなるけど、

この『BORN TO RUN』は背筋ぴーん!として読める一冊です。



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。