《13週連続》ICO開始後もなおイーサリアムで利益配当!次世代銀行Bankera(バンクエラ)、BNKトークン購入はお早めに

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
《13週連続》ICO開始後もなおイーサリアムで利益配当!次世代銀行Bankera(バンクエラ)、BNKトークン購入はお早めに

ブロックチェーン技術による次世代の新しい銀行を目指すICOプロジェクト「Bankera(バンクエラ)」。

ついに、11/27よりICOがスタートしましたね。

ちなみに公式サイトには、現在発行済みのBNKトークンの発行状況がステータスバーで表示してあります。なかなかの滑り出し!

《13週連続》ICO開始後もなおイーサリアムで利益配当!次世代銀行Bankera(バンクエラ)、BNKトークン購入はお早めに

13週連続のETHで利益配当!

で、ここから本題です。

今週もイーサリアムで利益配当、入りました!

というのも僕は、今回の【本チャンICO】の前に実施された【プレICO】で、すでにBNKトークンを購入していたのです(9/28に販売終了)。

そのプレ購入者には毎週一回、利益に応じた配当がイーサリアム(ETH)で支払われるという仕組みになっています。このブログでも毎週その報告をしていました。

ちなみに本チャンICOでの購入者は来週からの配当になるようですね。

今週のツイッター民の声

ここでいつものごとくツイッター民の声をみてみましょう。

こんな意見も。人生いろいろ、ICOもいろいろ。

本ICOに参加(トークン購入)するには?

BNKトークンは、Bankeraの兄弟分みたいな存在の「SpectroCoin」でのみ購入できますので、ICOが終わってしまう前にアカウントの作成〜購入しておきましょう。

で、購入後おそらく翌週からイーサリアムで毎週配当が支払われます(SpectroCoinの純取引収益のうち20%がBankeraのトークン所有者にイーサリアムとして毎週分配)。

ゾエ
ちなみにBNKは、円では買えないので、一度「coincheck」や「Zaif」などでビットコイン(BTC)を購入し、そのBTCで購入されるのをおすすめします。

《2017年ビットコイン初心者向け》ゾエ推しの仮想通貨取引所3つ

 

Bankeraとセットで、たびたび出てくるSpectroCoinについてはこちらで簡単に解説しています。

《解説》次世代銀行Bankera(バンクエラ)とSpectroCoin(スペクトロコイン)の関係性をサクッと解説します

2017.11.22


はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。