12週連続でイーサリアムで利益配当!次世代銀行Bankera(バンクエラ)、純取引利益のレベニューシェアは年率5.03%!ICOは11/27開始

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
12週連続でイーサリアムで利益配当!次世代銀行Bankera(バンクエラ)、純取引利益のレベニューシェアは年率5.03%!ICOは11/27開始

ブロックチェーン技術による次世代の新しい銀行を目指すICOプロジェクト「Bankera(バンクエラ)」。

9/28に販売終了した【プレICO】セールでのトークン保有者(BNK)には、毎週しっかりとイーサリアム(ETH)での配当が入ってきています。

12週連続のETHで利益配当!

さて今週もイーサリアムで利益配当、入りました!

これで12週連続。いつものごとくツイッター民の声をみてみましょう。

現時点ではツイッター民の声はこの程度でした。

純取引利益のレベニューシェアは、年率5.03%!

12週目のレベニューシェアが支払われました

先週、SpectroCoinは139,436.53ユーロの純取引収益を生み出しました。そのうちBankeraのトークン保有者への分配は20%で27,887.31ユーロ、すなわち89.55ETH(現在の為替レートの1ETH、311.40ユーロを適応)です。

発行済みトークン総数には、Pre-ICOの2,500,000,000BNKと紹介ボーナス、Bounty(翻訳、プロモーションなど)の452,080,452BNKが含まれており、一部のアドバイザーには先週末までに配布されています452,080,452BNKは経営陣およびアドバイザーに割り当てられたトークンの一部から発行されました。

したがって、全体で2,952,080,452BNKが発行されました。純取引収益のレベニューシェアは発行済みトークンにのみ割り当てられ(長期的には発行可能な総発行量ではない)、BNK保有者には、1BNKにつき0.0000000303361021030831ETH(0.00000944666219490009ユーロ)が割り当てられています。この純取引利益のレベニューシェアは、年率5.03%(1BNKあたり0.00050324806ユーロ)に相当します。

ICOは 欧州の取引所「SpectroCoin」で実施されますので、バンカートークン(BNK)を購入するために「SpectroCoin」でアカウントを作成しておきましょう。

Bankeraとセットで、たびたび出てくるSpectroCoinについてはこちらで簡単に解説しています。

《解説》次世代銀行Bankera(バンクエラ)とSpectroCoin(スペクトロコイン)の関係性をサクッと解説します

2017.11.22

Bankeraトークンを購入するには?

BankeraのICOセールは、11/27に正式決定していて「SpectroCoin」で購入できます。

ちなみに円では買えないので、一度「coincheck」や「Zaif」などでビットコイン(BTC)を購入し、そのBTCで購入されるのをおすすめします。

ゾエ
トークン保有者は毎週の配当を楽しみに、「プレICOで買いそびれた!」という人は、11/27開始のセールを待ちましょう。


はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。