ブログ書いてSNSシェア。あ、それみんなやってます。

ゾエ (Yuki Kawazoe) 

先日、「私が仕事でよく使うクラウドサービス6つ」という記事を書いたところ、EvernoteさんがSNSでシェアしてくれました。

Evernote スモールビジネスアンバサダーの川添さんが仕事で使うクラウドサービスとは?http://bit.ly/1Ukbz3K

Posted by Evernote Japan on 2015年9月2日

ユーザーが急増したMindMeister

これがかなりの反響がありました。

記事内で紹介している3つ目の「MindMeister」は、私の主要収益化サービスの一つです。「反響」というのは登録ユーザー数の急増をさします。

最近やっと収益化してきたところでしたので、Evernoteさんにシェアしてもらったことは渡りに船でした。

【関連】MindMeister.JPを運営し始めて4ヶ月。ようやく収益になってきた、ふぅ。

やたらめったら発信すると疲れる…

いま私はフリーランスとして仕事をしています。スモールビジネスが仕事をつくる手段としてブログでの情報発信はあらためて効率がよいです。

ただ効果的かどうかはやり方次第ですね。

やたらめったらとブログを書いて、逐一SNSでやたらめったらシェアをする。それもやり方の一つかもしれませんが、みんなそれ結構やってます。

「やたらめったら」だとパワーかかりますし、いずれ疲弊します。

ではどうするか?
私の場合は、次の二つのアプローチです。

  • 関心あるユーザー群に情報を的確に届けること
  • ユーザーをたくさん持っている人や団体から紹介してもらうこと

前出のEvernoteさんによるシェアは後者にあたります。川添のことは知らなくても、Evernoteのことは知っている人は多い。「お、Evernoteが紹介している記事だから読んでみるか」となるわけです。

販促にかけるお金はない。だからこれを活かさない手はないですよ。

0.01の知恵をかけあわせる

独立当初、普通に営業しても仕事つくるが厳しいと判断しました。あるときからスモールビジネスにテーマをしぼり、このブログで継続発信することに決めました。

総論はあくまでスモールビジネスを語り、各論としてEvernoteやMindMeisterを盛り込む。こんな文脈でブログを通じてアプローチしてきました。

お金があればできることの選択肢は増えますが、反面お金がある競合とやることが重複することがあります。

でも無い知恵をしぼって、いまある資源を最大限活かすアプローチ方法をさぐった方が、結果的には競合がやらないようなユニークな方法にたどり付くのではないかと思います。スモールビジネスだったらなおさらですよね!

あ、「知恵が無い」と言っても、だれしもゼロではないはずです。0.01でもいいので日々それをひたすらかけあわせる。

私はこれからも0.01の知恵をかけあわせていきます。

【関連】ブログ経由で仕事が入るようになったので「次の仕事を手に入れるためにブログをやるべき5つの理由」について考察してみた

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!

 



“はたらく”を軽くしよう!

🔧このブログは、世界で800万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。