即興でブログ書くのはAI(人工知能)へのカウンター行為である

ゾエ (Yuki Kawazoe) 


ivcon
ゾエさん、なんか最近ブログ、トーク(会話)形式っすよね。


ivcon
なんつーかこう、「感じたことを書きたい!」って思ったときに、それを即興みたいに書くのが心地よくて。


ivcon
即興すか!?


ivcon
そうそう、フリースタイルラップってあるやろ?あれ好きなんだけど、即興でテンポよく言葉を交わしていく、あの完成されたひとつの流儀を取り入れたいと思ったときに、トーク形式になった。


ivcon
(は?なんやそれ)そうなんですね!


ivcon
これまでのような、“行儀がいい”ブログでもいいんだけど、思ったことを言葉に変換するのって、結構パワーかかる。


ivcon
ほう。

居酒屋トークがそのまま活字に


ivcon
少し前に、「ブログは飲み会トークを書きおこす“ちきりん流”で」という記事を書いた。


ivcon
ああ、ありましたね。


ivcon
居酒屋で相手をしゃべったことをそんまま書けやって内容なんやけど、相手と自分のしゃべりがそのまま活字になったよ、ってのがトーク形式。


ivcon
そのまんまっすね。


ivcon
これまでだと、起承転結みたいな構成を先に考えてたけど、そんなのしゃらくせー。即興じゃない。


ivcon
ふーん。

既視感ありあり情報に食傷気味


ivcon
あとキュレーションなんとかの隆盛で、クラウドソーシングなんかで記事がどんどこと大量生産されてるけど、そんな既視感ありありな情報はいいかげんに食傷気味。


ivcon
はい、「HP作成おすすめツール10選」とか疲れるからもういいよ。って記事、こないだ読みました。


ivcon
それと、こないだAIが日経新聞の記事書いたって話題になってた。


ivcon
これからもっと増えるでしょうね。


ivcon
もちろん企業の決算記事みたく、それ自体におもしろみを求めない情報はいいとしても、コラムとか小説とかコンテンツの創作が、AIに徐々にやられちまうのもすごく寂しいものがある。


ivcon
「シンギュラリティ(Singularity)」でしたっけ?


ivcon
そうそう、それ噛みそうになるよね。人工知能が人間の能力を超えることで起こる出来事のこと。


ivcon
なんかおそろしいっすね。

不安への防衛本能か?


ivcon
いやなんか、「ちょっとマジで、オレらの未来、どうなっちゃうの?」っていう感情は、「不安」と「期待」に二分されていて。いや6:4で不安が上回っている。


ivcon
オレは9:1ですw


ivcon
だから不安への防衛本能なのかわからんが、これまでのように形式ばってブログ書くよりも、人間くささというかドロっとした調子でいきたいなあって。


ivcon
AIへのカウンター的な?


ivcon
現代の「生」の実感の欠乏を埋めようと、「原始」をアンチテーゼとして立てて自己表現しているアーティストもいる。


ivcon
いわゆる人間への回帰ですね。彼らの内なる衝動が筆を走らせる。


ivcon
そうそう、「もっとおもろいことできるやろ〜!」みたいな衝動でブログ書いていこう。


ivcon
はい、オレもいつかブログ書こうと思います。


ivcon
それ今やれよ。

 

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!

 

(img via:Buster Benson)



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。