ビックカメラ天神店で初めてビットコイン決済で買い物しました

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
ビックカメラ天神店で初めてビットコイン決済で買い物しました

僕は福岡在住ですが、リアル店舗でビットコイン(BTC)決済できる先が少ないことを先日報じました。飲食店に限っては一店舗。おいおい。

福岡市内でビットコイン決済できる飲食店は1店舗だけってどゆこと?

ビックカメラ全店でBTC決済OK

で、先日のお盆休みを前に子ども用のデジカメを購入しようと久しぶりにビックカメラに来店(基本はヨドバシ派)。

そう、ビックカメラといえば、7月に全店でビットコインで使えるようになったんですよ!

COOLPIX W100の特徴

今回買おうとしているデジカメがこちら。

濡れてもぶつけても安心「子どもも使える安心性能」

プールや公園の砂場などでも気軽に使える子どもにも安心なカメラ。水深10mまでの防水性能と1.8mの耐衝撃性、-10℃の耐寒性能、優れた防じん性能が、さまざまなシチュエーションでの撮影をサポート。大人はもちろん、子どもたちに持たせても安心して撮影を楽しめる。

カメラとスマホをつなぐ「SnapBridge」で新しい使い方ができる


カメラで撮影したJPEG元画像、またはサムネイル(2M相当)画像をスマートフォン/タブレットへ自動転送。カメラで撮ったキレイな画像をSNSにシェアするのも簡単に。さらにクラウドサービス「NIKON IMAGE SPACE」に自動アップロードも可能だ。

要は、

  • 落としても壊れないくらい頑丈
  • 水深10MまでOK
  • もちろん水中でも撮影可能
  • スマホとも自動連携できる
  • 写真を好きにデコレーション

などなど、ちょっとマセた小学生にはぴったりの最新モデルなのです。

BTCに馴れてない?店員さん、あたふた

さっそく3Fのデジカメ売り場で行き、在庫があることを確認。

レジにて、「支払いはビットコインでお願いします」と伝えると、店員さんは「ビットコインですか…」と、どこかしらトーンダウン。

どうやらこの店員さん、はじめてビットイン決済のお客を担当するようで、右往左往。

結局3Fでは決済できず、1Fまで案内されることに。

待たされること3分。

ようやく準備?ができたようで、僕は「bitFlyer」のアプリを立ち上げて、先方が提示する二次元バーコードをかざす。

すると、あっという間に先方にビットコインが送金されたようで、無事に決済完了。

ビックカメラ天神店で初めてビットコイン決済で買い物しました

受け取ったレシートがこちら。

ビックカメラ天神店で初めてビットコイン決済で買い物しました

しっかりと「ビットコイン」と記載されています。

うれしいのはビットコインで決済しても、ちゃんとポイントがつくところ。

この日はビックポイントカードを忘れたので、後日このレシートとカードを持参して、加算してもらう予定です。

ビットコインはどこで買えばいい?

ビットコイン決済、めちゃくちゃ楽チンです。ぜひお試しください。

なお、ビットコインは上で紹介した国内最大手の取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」か、または画面がシンプルで見やすい「coincheck(コインチェック)」での購入がおすすめです。

リアル店舗で決済するときは、各スマホアプリの二次元バーコードをかざしてください。0.5秒で決済完了します。

ビックカメラ天神店で初めてビットコイン決済で買い物しました

以上ビットコインレポートをお届けしました!



はたらくを軽くしよう!

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。