【実例解説】3日で収益1万円。ブログやるならamazonアソシエイト

ゾエ (Yuki Kawazoe) 
3日で収益1万円!ブログやるならamazonアソシエイト

やや煽り気味なタイトルで恐縮なのですが、amazonアソシエイトで3日間で1万円の収益が出ました。

どういうことか?

先日、歴代のEvernote関連書籍のすべてをまとめた記事を書きました。amazonアソシエイトというプログラムを使って、紹介した56冊のほぼすべてにamazonの書籍ページへのリンクを貼って、そっとしておいたのです。

その後、図らずもアクセスが上昇(Evernote公式アカウントでもシェアされたことが大きい)。ユーザーがamazonを訪れてなにかしら買い物をし、手数料として紹介者である私にカウントされたという経緯です。

カートに入れて24時間以内が対象

amazonアソシエイトの良いところは、その本を購入しなくても、その後別の商品を購入したときにも紹介手数料が入る仕組みになっていること。

アソシエイトリンクをクリックして、ビジターがAmazon.co.jp を訪れた後、24時間以内にショッピングカートに追加された商品が、紹介料の対象となります。ただし、ビジターが商品を注文した場合、その時点でセッションは終了となります。(引用;amazonヘルプより)

ウエストバッグの紹介手数料880円

たとえば、下の画像にあるようにお酒やバッグ、スポーツ用品なんかも売れているようです。おそらくEvernoteの本のリンクをクリックしたユーザーが24時間以内に購入したのだと思われます。

%が紹介料率、太字が実際の紹介料です。

3日で収益1万円に驚いた!ブログやるならamazonアソシエイト

紹介料率は商品カテゴリによって異なります。もっとも購入金額が高ければ高いほど、受け取る手数料が高くなります。上のバッグだと購入額11,000円で料率8%なので、手数料は880円です。

もし10万円のブランドバッグが売れたとすれば…ウシシ。

ブログの本来の目的からブレるな

一度記事を投稿すればあとはとくにメンテナンスしなくてもよいですし、うまく稼働すれば毎日自動的に収益が発生する仕組みです。

せっかくブログを運営するのであれば、amazonアソシエイトをうまく使うとよいかもしれません。あくまで副次的なメリットとしてですが。

たまたま3日で1万円の収益でした。理論的には月に10万円くらいになりますが、そううまくはいかないもの。結局のところ、専業にでもならない限りは、たいした金額にはなりません

なによりブログの本来の目的からブレないことが大事です。

【関連】amazonアソシエイトプログラム

 

Small team, great work… スモールビジネスでいこう!



“はたらく”を軽くしよう!

🔧このブログは、世界で800万ユーザーが利用するMindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。