“ひとり社長”の仕事を楽にする。

Work  投稿日:

「今から10分くらい時間とれる?」で始まる打合せが一番生産性高い

「今から10分くらい時間とれる?」で始まる打合せが一番生産性高い

「今から10分くらい時間とれる?」

とメッセージが入ると、

「今から?いいよ」とレスを送る。

で、おおむね5〜10分後くらいにSkypeかZoomで打合せがスタートする。

 

その間、”フロー状態”になって、楽しい感覚がわきおこる。準備も道半ばにして、即興的に打合せがはじまる。

つまるところ、こんな感じの突発的かつ瞬発的なタイミングで始まる打合せが、一番生産性が高い気がする。

なんというかジャムセッションさながらの心地よさに似ていて、打合せにもリズム感が出てくる。

 

仕事の打合せといえば、いつもだいたいこんな感じ。

それゆえに、実際に会って打合せするのは、なんだかとてもプレミアム。

(img via:Melisa Dominguez)

Small team, great work... スモールビジネスでいこう! [Z]

このブログは、Evernoteでネタを貯め、MindMeisterでアイデアを体系化・整理しています。

川添祐樹(Yuki Kawazoe)
サラリーマン、NPO、経済産業省調査官(クールジャパン担当)、フリーランスなどさまざまな仕事経験を活かし、現在は「“ひとり社長”の仕事を楽にする。」をコンセプトに、ITネット活用のコンサルティング・研修講師などの事業支援を行う。

・世界600万ユーザーのクラウドマインドマップ「MindMeister」のエバンジェリストとして、日本市場の拡大に従事。
・Evernoteコミュニティリーダー。
・ZOELOGは31万PV、福岡県糸島市在住。
[もっとくわしく]

クラウド型マインドマップ「MindMeister(マインドマイスター)」